キャンピングカーの楽しみ方

Pocket

キャンピングカーには電子レンジがついているので、外部電源があれば小腹が空いても食べ物を温めることができます。キャンピングカーなら鍵をかけて眠れるので防犯上も安心。虫が入ってくる心配もなく、快適に眠ることができます。

“キャンピングカーの楽しみ方” の続きを読む

本当の自分を取り戻す。10の質問

Pocket

人生に迷ったとき、本当の自分を知ると、自分の幸せを見つけることが出来るでしょう。もし、悩みに直面しているなら、本当の自分を知ることで道が開けてくるでしょう。

今のあなたの悩みは、本当にあなた自身の悩みですか? 誰かの悩みを、あなたが抱えこんでいるのでは…? もし、「自分のやりたいことより他人を優先してきた」「自分の人生はこんなはずではなかった」と少しでも感じるなら、本当のあなたを見失っているのかもしれません。

“本当の自分を取り戻す。10の質問” の続きを読む

温泉通に人気の秘湯(ひとう)10選

Pocket

秘湯(ひとう)は、主に山奥やかつては陸の孤島と云われたような交通の便が悪い場所にあったり、古来為政者や修験者などの隠し湯など、「ひっそり人知れず、秘境の地に湧出する温泉(湯)」のことを指します。

 近年は秘湯もブーム化するなどして観光客に好まれるようになったため、元々のイメージにあった秘湯ではない「秘湯」も増える傾向にあります。現代で「秘湯」と呼ばれる温泉の中には、多少アクセスが悪い場所でも、旅館等が隣接しており、アメニティ等が用意されている温泉地もあります。

1,ブナの原生林に湧く、秘湯「鶴ノ湯温泉」

静岡⇒鶴ノ湯温泉(秋田県)https://goo.gl/maps/W1HhjjxYA8sd1eKS8

鶴ノ湯温泉

約400年前、当時の秋田藩のお殿様がここ「鶴の湯」に湯治に訪れた記録が残っているそうです。

その際に警護の側近が利用した、「本陣」と呼ばれる茅葺き(かやぶき)屋根の長屋が今なお貴重な姿を残しています。

2,四季折々の森林浴「休暇村乳頭温泉郷」

静岡⇒休暇村乳頭温泉郷(秋田県)https://goo.gl/maps/jHQfEN9jk7NvoRdf6

休暇村乳頭温泉郷

美しいブナ林の回廊が続く乳頭温泉郷の真ん中に位置しており、他の乳頭温泉郷内の外湯めぐりにも最適な場所にあります。新緑・紅葉・雪景色など美しい自然の営みを間近に感じられる温泉と安らぎの宿です。

3,白濁の硫黄泉「奥塩原新湯温泉」

静岡⇒奥塩原新湯温泉(栃木県)https://goo.gl/maps/oE4Dd8135YK9WfDdA

奥塩原新湯温泉

日塩もみじライン沿い、日光国立公園塩原温泉郷の豊かな自然に恵まれた塩原一の高台にある温泉地。江戸時代初期の大地震で元湯温泉の源泉が埋没した際に、新たに湧出した新湯噴火口の温泉を利用して開かれた。 

4,日本三大美肌の湯「斐乃上温泉」

静岡⇒斐乃上温泉(島根県)https://goo.gl/maps/8qSHenEC38m5DXNJ7

斐乃上温泉

日本最古の歴史書『古事記』に記されるヤマタノオロチ伝説で知られる船通山。その山麓に湧く斐乃上温泉は、薬効の高い温泉として古来から多くの人々に親しまれてきました。

5,原生林の秘境に湧く「濁河温泉」

静岡⇒濁河温泉(岐阜県)https://goo.gl/maps/BAYJA4BHYWAbMLsr7

濁河温泉

高所かつ周囲に市街地が存在しないため光害が極めて少ないことから、星空のきれいな温泉地として紹介されることがあり、屋上に天体望遠鏡が設置された宿が存在する。

6,奥阿賀の大自然に佇む「御神楽温泉」

静岡⇒御神楽温泉(新潟県)https://goo.gl/maps/q2bvwftpv661n38t6

御神楽温泉

阿賀野川へと注ぐ常浪川が、御神楽岳から流れる広谷川と合流する地に湧く温泉で自然を満喫できる露天風呂に引かれている。山菜やキノコ、イワナなどの川魚を中心とした山の幸を味わえる宿がある。

7,風を感じてる「木曽御岳温泉」

静岡⇒木曽御岳温泉(長野県)https://goo.gl/maps/HrvfVoYMgQJLEZpb6

木曽御岳温泉

御嶽山に向かって開け、視野には星降る高原テラスを中心に畑と林と牧草地がどこまでも広がり、清涼感に包まれる。澄み切った空気の中、満天の星空に包まれる。

8,秘境に湧く乳白色の湯「妙高高原燕温泉」

静岡⇒妙高高原燕温泉(新潟県)https://goo.gl/maps/yf3HkUekjjYzxdSF6

妙高高原燕温泉

妙高山の麓、標高約1160mの場所に広がる燕温泉。乳白色のお湯とほのかに香る硫黄臭。古くは湯治専門の温泉だったこともあり、良質なお湯が自慢だ。イワツバメの群生地として知られ、大田切渓谷をはじめとする美しい自然に囲まれた秘湯。

9,糸魚川の山懐に湧く美人湯「笹倉温泉」

静岡⇒笹倉温泉(新潟県)https://goo.gl/maps/d6KGiYsXKtkuenu56

笹倉温泉

翡翠とフォッサマグナの町として知られる糸魚川の山懐に位置する温泉地。白煙たなびく活火山「焼山」のふもとに、大地の息吹を体感できるスポットが点在している。海川沿いに断崖絶壁がそびえる海谷渓谷は、「越後の 上高地」と称される景勝地。

10,3日入れば3年風邪をひかない「白骨温泉」

静岡⇒白骨温泉(長野県)https://goo.gl/maps/fPtnMZTAkeoniShf6

白骨温泉

鎌倉時代には既に湧出していたと伝えられる。温泉宿としては元禄年間に信濃の人・齋藤孫左衛門により開かれた。白骨温泉はかつて「白船」とも呼ばれていたが中里介の小説、山大菩薩峠の中で「白骨」と呼ばれ白骨温泉となった。若山牧水はこの温泉を好んで訪れていた。