ルーフエア コンのチェック

スポンサーリンク
Pocket

 

スポンサーリンク

ルーフエアコンとは名ばかりで、冷房は付いているのですが、暖房は付いていなかったり、作動音が大きい、要求電圧が115Vであったりと、あまり日本国内では重宝する装備ではないからです。

取り付け時にルーフに穴を空けるものですから、その部分の防水処理がきちんとできていないと、雨漏りの可能性があります。ルーフにホースで水を掛けて、室内側に雨漏りなどがないかを確認したいです。

ルーフエアコンは重量が50キロ前後と重く、国産キャブコンは重量がギリギリのものも多く、ルーフにそんな重量物を載せた車両は、走行安定性に少なからず影響があることは間違いありません。

それならば、国産の窓掛け用エアコン(クーラーのみ)、を装備している車両の方がずっと価値があると思います。ルーフエアコンは、快適装備ではない事を知っているだけで、余計な出費を減らせると思います・・・。

スポンサーリンク