野湯露天風呂

Pocket

秘湯と呼ばれるものの中には、「野湯」というものもあります。野湯とは、その源泉を利用した旅館やホテルなどの商業施設がなく、さらに敷居などもなく、温度や泉質を調整していない温泉のことを指します。

野湯・秘と言えども地元の方が整備してくれていて、風呂桶などはいくつか置いてくれているところもありますが、もちろん何もないところが殆どです。しかしその一方、近年は秘湯もブーム化するなどして観光客に好まれるようになったため、元々のイメージにあった秘湯ではない「秘湯」も増える傾向にあります。現代で「秘湯」と呼ばれる温泉の中には、多少アクセスが悪い場所でも、旅館等が隣接しており、アメニティ等が用意されている温泉地もあります。

青森県の秘境温泉!ランプの宿 青荷温泉
燕温泉 「黄金の湯」(新潟県)
栃尾温泉 「荒神の湯」(岐阜県)
切明温泉 「川原の温泉」(長野県)
白浜温泉 「しらすな」(和歌山県)
草津温泉 「白旗の湯」(群馬県)
木津温泉 「洗濯場の湯」(京都府)
川湯温泉 「仙人風呂」(和歌山県)
乗鞍高原温泉 「せせらぎの湯」(長野県)
新穂高温泉 「新穂高の湯」(岐阜県)
椴法華 水無海浜温泉(北海道)
奥津温泉 「洗濯場と露天風呂」(岡山県)
尻焼温泉 「河原野天風呂」(群馬県)
堂ヶ島温泉 沢田公園露天風呂 (静岡県)
福渡温泉「岩の湯」(栃木県)
赤井浜露天風呂(静岡県)
小谷温泉 「雨飾高原 露天風呂」(長野県)
琴引浜温泉 「露天風呂」(京都府)