琴引浜温泉 「露天風呂」(京都府)

Pocket

 

琴引浜温泉 「露天風呂」は鳴き砂で有名な京丹後市網野町の琴引浜にある温泉。読み方は「ことびきはま」や「ことひきばま」・「ことびきばま」などと読まれることが多いですが、正しくは「ことひきはま」である。広い浜の西方にあり、浜に併設されているキャンプ場からは階段を下りて、キュッキュッと鳴き砂を鳴らしながら琴引浜を進んでいきます。砂の上をすり足で歩くと、うまい具合に鳴いてくれます。

まさに野湯である。琴引浜の美しい景色を見ながら入浴することができ、特に夕暮れ時、海に沈む夕日や漁火を見ながらの入浴は至福の時間を過ごすせる。浴槽は一つの男女混浴。利用時は水着か浴衣の着用が必須です。

“琴引浜温泉 「露天風呂」(京都府)” の続きを読む