キャンプで役立つそんなちょい技

Pocket

 

バイクや自転車のソロキャンプでは積載量が限られているので、必要最低限の装備をすることが多いと思います。一つのキャンプ道具を色々なシチュエーションで多目的に使う事もあります。

少ない道具を使ってキャンプで役立つそんなちょい技や裏技を集めて紹介します。参考になるといいのですが・・・・。

レジ袋で洗濯する

普段、スーパーマーケットなどで買い物をしたときにもらえるレジ袋を使って洗濯を・・・・。

➀ レジ袋の取っ手の片方を水道の蛇口に引っ掛けて中に水を入れて貯めると、かなりの安定感です。

➁ 後は洗濯物と洗剤を入れて手もみ洗いをします。

③ すすぎの時も同じ要領で行います。

最後は洗濯物を良く絞って、レジ袋の中へ入れて物干し場へ持って行き乾かします。その際にレジ袋も干して良く乾かしておけば、また他の用途でも使えます。

水を節約して洗い物をする方法

水が確保できない場所でゲリラキャンプなどをする時に有効です。

【ラップを使う】
食器にラップを敷いてからご飯を食べる。食べ終わったら汚れたラップを捨てるだけ。

【トイレットペーパーを使う】
指一本を使って少量の水で食器の中の汚れを落とす。次に食器が乾かない内に手早くトイレットペーパーできれいに汚れをふき取る。

公園の自閉式水栓を便利に使う

蛇口がバネ式の自閉式ホーム水栓を使っている水場は、蛇口を片手でずっとひねっていないと水が止まってしまうので超不便です。

両手を使うことができないので、顔も洗えないし洗い物のすすぎもできない・・・。そんな時は写真のように小枝を拾ってきて、壁と蛇口のハンドルの間に挟み込みます。

すると、蛇口から手を放しても水はずっと出っ放しに。挟み込む枝の長さを変える事で水の出す量も調整が可能です。

牛乳パックを便利に活用

牛乳パックは、キャンプの時に持って行くと、とても超活躍するアイテムです。

➀ 食材を持って行くときに、肉や野菜を牛乳パックへ入れて容器代わりに使う。

➁ 牛乳パックへ水を入れて凍らせ、クーラーボックスの保冷材として使う。

③ 炊事場で、牛乳パックを切り開いてまな板代わりに使う。

➃ 牛乳パックにはロウ(ワックス)が塗ってあるので良く燃え、焚き火の時の着火剤として使える。

⑤ ホットドッグの具材をアルミホイルで包んで牛乳パックに入れて燃やせば簡単にホットドッグが作れる。

※最後は、カマドで燃やして灰にすればゴミも出ません。

ダブルクリップを便利に活用

100円ショップの文具用品コーナーで売っているダブルクリップの便利な活用方法をご紹介します。大きなものや取っ手も長いものなど、いろんな種類のダブルクリップが売っています。

➀ キャンプ場で靴下などの洗濯物が強風で飛んでゆかないように小さなダブルクリップを使って洗濯バサミの代わりとして使う。

➁蚊取り線の台座として使う。

③ 複数のダブルクリップを組み合わせてスマホスタンドを作る。

➃ テントの中で車やバイクの鍵が無くならないように、ダブルクリップで分かりやすい場所に留めておく。